環境

環境報告書

  1. 2017年度環境報告書

    924KB

開発面

環境負荷物質の監視

昨今の国際的な化学物質規制の強化により、環境負荷物質の監視が求められております。市光工業は、新製品開発などの段階で環境負荷物質含有の有無を確認し、環境に配慮した製品作りを行っております。

サプライチェーン

グリーン調達ガイドライン

環境負荷の少ない部品調達のため、「グリーン調達ガイドライン」を2004年8月に制定、市光に部品・材料を納入するサプライヤー様に、①環境マネジメントシステムの構築、②環境負荷物質(製品含有化学物質)の管理、③サプライヤー様社内で使用する事務用品・備品類のグリーン調達推進をお願いしております。